治療の方法

白内障の治療は主に手術によって行われます。
まず、角膜に2.5mm程度の小さな切開をし、にごった水晶体を細かく砕いて吸い出します。その後、人工水晶体である眼内レンズを挿入します。

白内障手術

切開します

にごった水晶体を砕いて吸い出します

眼内レンズを挿入します