白内障の症状

水晶体は眼の中でレンズの役割をする組織です。正常な水晶体はほぼ透明で必要な光を十分に通しますが、水晶体がにごると光が十分に通らなくなります。これが白内障です。主な原因は加齢です。

白内障の眼

水晶体がにごり、光が通りにくくなります。

正常な眼

透明な水晶体は光を十分に通します。